2010年06月09日

冷え性改善には

冷え性対策グッズを使ったり、温かい料理を食べても、
1日中ずっと温かいという状態ではいられません。
体の中から温まる食事について体の中にある発熱装置を
食べるだけで作動させて暖かくなるという方法です。

また、たんぱく質が分解されたアミノ酸は、余った分を
体に貯蔵できません。たんぱく質を多めにとったり、
スパイスを食事に取り入れることで、体の中にある発熱装置
胃、肝臓、首にスイッチを入れ体内温度を高めることは
簡単にできるので試してみたいと思います

それに旬の物を食べることです。バナナは体を冷やします。
冷たい飲み物は飲まないように。さらに造血のために鉄分を
たくさんとることです。

食事には体の保温に欠かせないタンパク質や、神経の働きを
よくするビタミンB・C・Eなどのビタミン類です。
うなぎ、かぼちゃ、黒豆、高麗人参、セ−ジ 、とうがらし、
納豆、にら、ごま、にんにく、ゆず、落花生など効果があり
積極的にとりましょう。

体を動かして全身の血行をよくすることが大切です。
手足が冷たくて夜なかなか体が温まらず寝付けないなど、
その人によって症状が違いますが試してみてください。


斎藤和義
東方神起
キングコング
posted by エメラルド at 17:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。