2010年06月04日

プチ断食でダイエット

なぜ夜8時以降の断食でやせるんでしょうか?
体脂肪の貯蔵に働くたんぱく質は夜8時ごろを
境に急激に増える。8時前に食事を摂れば脂肪に
なりにくい。

夜8時以降朝起きるまで食べないことです。
水やお茶は自由に摂っていいですがアルコールや
カロリーのある甘いドリンクなどです。

同じような食事でもそれが脂肪になるかは
食べる時刻で変わってくる。
脂肪細胞が血液中の脂肪分を取りこむ際に働く
BMAL1「ビーマルワン」というたんぱく質です。
体内のBMAL1は、夜遅くなるほど増えるので
遅い時刻に食べる食事は脂肪になりやすい。

また、夜遅くに夕食を食べると寝るまでの間に
消化が終わらずに胃腸が夜中働き続けることになる。
睡眠の質も悪化するため体が休まらない。

帰宅が遅くなりつい夜型になりがちな現代人です。
テレビを見たり酒を飲みながら食べてしまうため、
どうしてもカロリーオーバーになりやすい。
プチ断食を試してみてはどうでしょうか!


瑛太
ポイントカード
スガシカオ

posted by エメラルド at 09:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。